【学生募集】いしかわ理系人材確保奨学金返還助成制度

登録フォームへの回答にはGoogleアカウントが必要です。
Googleアカウントを利用できない場合は、以下の申込様式(Excel)を記入し、奨学金貸与証明書(またはこれに準ずる書類(奨学生証等))及び大学等の在学証明と合わせてジョブカフェ石川 奨学金返還助成制度担当(shogakukin@jobcafe-ishikawa.jp)までご送付ください。

関連ファイル

制度概要(詳細については要項をご確認ください)

 助成対象者

助成対象者としての要件をすべて満たし、機構より「助成対象者」として認定を受けた者

(主な要件)

  • 現在、理系の大学院・大学・高等専門学校に在学中であること
  • 奨学金(日本学生支援機構の奨学金又は石川県育英資金)の貸与を受けていること
  • 対象企業から内定を得ていないこと

※その他詳細は要項をご確認ください。

 助成金の交付要件

以下の要件を全て満たした助成対象者に助成金を交付します。

  • 大学等を卒業又は修了後、対象企業に正社員として3年以上継続して就業していること
  • 勤務地が県内であること。ただし、一時的に勤務地が県外となる場合は、通算して2年以上、県内の事業所で勤務すること
  • 貸与を受けた奨学金を返還していること。ただし、正当な理由なく返還に滞納がある者は除く

 助成額

在学時に貸与された奨学金のうち、対象企業に勤務して3年経過した時点における奨学金貸与額の返還残額(千円未満切り捨て)又は各企業が設定する助成額のいずれか低い額を助成します。

 交付までの流れ

<在学中>
 対象企業からの内定前に機構に助成対象者の認定申請を行います。
2 機構から認定を受け、「助成対象者認定書」を受領します。
3 就職活動中に、助成対象者であることを対象企業に伝えます。(必ず内定前に申告してください

<内定>
4 対象企業から内定を得て、制度適用内定通知を企業から受領します。
5 内定後1月以内機構に内定を得たことを報告します。

<就職後>
6 
就職後1月以内に就業先が発行する在職証明書を機構に提出します。
7 就職してから3年経過後に、機構に助成金の交付申請を行います。
8 交付決定後、機構が本人に代わり直接奨学金貸与機関へ助成額を返還します。

 申請方法

申請には、次の書類を添付する必要がありますのであらかじめご準備ください。

・奨学金貸与証明書(またはこれに準ずる書類(奨学生証等)) 
・大学等の在学証明

登録フォームへの回答にはGoogleアカウントが必要です。
Googleアカウントを利用できない場合は別の申請方法をご案内いたしますので、ジョブカフェ石川 奨学金返還助成制度担当(shogakukin@jobcafe-ishikawa.jp)までお問い合わせください。

 内定報告

 対象企業から内定を得た場合には、企業から受領した制度適用内定通知を準備の上、以下のフォームから報告してください。

    内定報告フォーム

 就職報告

 対象企業に就職した場合は、企業から在職証明書を受領し、以下のフォームから報告してください。

    就職報告フォーム

関連ファイル

 認定の取下げ

 認定要件を満たさなくなった場合、又は県内での就職活動継続の意思を失った場合は、速やかに下記のフォームから届け出てください。

認定申し出フォーム


対象となる就職先企業一覧(随時更新予定)

最終更新日:R6.7.8

企業PR資料(五十音順、随時更新)

問合せ先


いしかわ就職・定住総合サポートセンター(ジョブカフェ石川)
TEL:076-235-4535
MAIL:
shogakukin@jobcafe-ishikawa.jp