就職決定者の声

辛く厳しい就職活動も、ちょっとしたポイントで大きく変わるもの。
就職が決まり、ジョブカフェを卒業することになった先輩たちのメッセージをご紹介します。

面接練習は納得いくまで何度でも!

2016年8月23日(火)

金沢

(22歳  女性)

公務員志望だったので、民間就職の友人から内定の報告を受けるたびに焦っていました。それでも、ジョブカフェの職員の方々の面接指導に6回ほどお世話になりながら、なんとか内定を頂くことができました!悔しいことに第一志望の官庁に就職とはいきませんでしたが、志望官庁への採用面接にまで到達できたのはジョブカフェのおかげです!!
ありがとうございました!!

きめ細やかな面接アドバイス

2016年8月18日(木)

金沢

(21歳 男性)

ジョブカフェの方々に質問の答え方や面接のコツなど、細かな所まで丁寧に教えていただいたおかげで、本番も乗り切ることができました。ありがとうございました。

Uターン就職の味方!

2016年7月17日(日)

加賀

(23歳  女性)

大学が遠い中でのUターン就職ということで, 書類の添削など, 大変お世話になりました. ほんとありがとうございます.

ジョブカフェのサポートを最大限に活用!

2016年6月17日(金)

金沢

(23歳 男性)

ジョブカフェでは1対1で面接練習をしてくれるので、何度も予約をして、面接対策をしました。
また、セミナーの「緊張対策講座」では緊張が発生する原因を教えていただき、それ以降の面接で緊張しなくなりました。
その結果、5社受けて全て、最終選考まで進みました。
最後は初めに内定をいただいた企業に就職を決めました。
就活はESも大事ですが、面接が一番重要です。
面接対策をしっかりとすることが、一番内定に早いと思います。
最後にジョブカフェを利用して本当によかったと思っています。

就活は頑張った分だけ結果はついてきます。

2016年6月15日(水)

金沢

(19歳  女性)

短大生の私は、1年次の夏頃にインターンシップに参加し、周囲の人との差をつけるために、早期から率先して就活に取り組んでいました。

就活解禁である3月1日からは、積極的に多くの合同企業説明会、個別の企業説明会に参加しました。

私が受験した企業は10社以上ですが、就活は頑張った分だけ結果はついてきます。
就活を不安に感じる人も多いと思いますが、最後まで前向きに頑張ってください!!

自己分析・企業研究を徹底的に!

2016年6月10日(金)

金沢

(22歳  女性)

就職活動を終えて、本当に「ご縁」というものがあるのだと実感しました。最後まで就職活動を続けていなかったら、この会社に出会えなかったと思っています。素敵な社員さんと春から一緒に働けるのがとても楽しみです!
納得のいくまで自己分析や企業研究を続けていれば、誰もがきっとここだ!と思える会社が見つかると思います。頑張ってください!

必ず道は開けると信じて

2016年4月5日(火)

金沢

(32歳 男性)

職探しは長旅ですが、必ず行き先に到達できるものだと考えて、支援して下さる方への感謝を忘れず、緊張感を保って臨みながら、時に気楽に構えて前に向かって進んでいけば道は開けると思います。私は半年間の失職を経験しましたが、そのように感じました。
内定を頂けて、進路が開けた際には、心機一転、気持ちを新たに、新しい世界に飛び込んでいきましょう。

ジョブカフェを積極的利用。

2016年2月24日(水)

金沢

(34歳 男性)

就職活動は、1人で進めると不安が不安を呼び、もっと不安になると思います。
ジョブカフェに積極的に来て、たくさん話をし、書類を書き、チェックをもらうなど、1歩ずつ進むことで、その(漠然とした)不安を解消することができました。

また、本田の森庁舎には、ジョブカフェだけでなくヤングハローワークもあります。
この2つが主催するセミナーやイベントを上手に利用することで、地に足をつけて、しっかりと就職活動を行えたと思います。