いしかわインターンシップの概要

いしかわインターンシップとは

開催目的

「いしかわインターンシップ」では、就職活動前の低学年時に県内企業と出会い、就業体験や様々な交流機会を持つことで、県内企業への理解を含めると共に、「働くこと」「社会人として生活すること」に対するイメージを醸成し、就職活動時に石川県で働くことが学生の選択肢の一つになることを目指しています。

実施主体


石川県、ジョブカフェ石川

実施時期


主に学校の休暇期間(夏期:8~9月、冬期:12月末~2月)
※長期インターンシップはこの時期に限りません

対象企業


石川県内に本社または事業所のある企業・団体

対象学生


石川県の企業・団体でのインターンシップを希望する
石川県内外の大学院生、大学生、短大生、高専生(全学年対象)

インターンシップに参加する意義・メリット

1)企業のPR
社会貢献の視点だけでなく、学生に企業や業界の魅力を紹介し、自社をPRする絶好の機会と捉えてインターンシップを実施する姿勢が大切です。
広く社会に開かれた企業姿勢は、優秀な人材の発掘・確保にもつながります。

2)職場の活性化と若手社員の育成
慣習となって気付かない職場の矛盾や新たなアイディアを、学生が発見することがありますし、社外からの評価は活性化の材料になります。また、学生を指導する若手社員の育成、成長に結びつく効果も期待できます。

3)就職におけるミスマッチの解消
学生がインターンシップを通して企業や職業を身近なものとして考え、仕事や働くことに関して興味を持つことにより、企業への見方や価値観が変わり、就職に際してのミスマッチ解消につながります。

4)産学の連携構築
インターンシップの受入を機に企業に対する学校の理解が深まり、交流の機会が生まれることによって、採用だけでなく共同研究などの様々な分野で産学連携の可能性が広がります。

いしかわインターンシップの流れ

夏期インターンシップ(7~9月)
5月 インターンシップフェス(マッチング交流会)
6月 WEBマッチング
6月 いしかわ就職フェア(合同企業説明会)

冬期インターンシップ(1~2月)
12月 冬のインターンシップフェス

業界研究
OB/OG訪問

就職活動スタート(3月)
いしかわ就職フェア(合同企業説明会)

2018 いしかわインターンシップフェス

★北陸最大級のインターンシップイベント
★学生の夏期休暇期間(8月~9月)に実施するインターンシッププログラムを企業の担当者からダイレクトにPRできる絶好の機会!

開催日時・場所

2018年5月12日(土)@産業展示館4号館

対象


大学生・短大生・大学院生・高専生・専門学校生
(主に就職活動前の学生)

企業募集

2018年3月1日(木)より開始
通常プログラム:200社程度
1dayプログラム:20社程度

※2018年いしかわインターンシップの企業申込み期間は終了しました。