【第8回 キャリア教育アワード 優秀賞を受賞しました!】

【第8回 キャリア教育アワード 優秀賞を受賞しました!】

「第8回キャリア教育アワード」(経済産業省主催)においてコーディネーターの部で、
いしかわ就職・定住サポートセンター(ジョブカフェ石川)が優秀賞を受賞しました。

石川県では「いしかわインターンシップ」として、インターンシップ参加をきっかけとし、
どこで・何をして・どのように・「働く」のかを考える機会を通年で提供しています。

5月の「いしかわインターンシップフェス」では様々な企業と出会い、
仕事について考える機会を持つと共に、事前講習や事後の振り返り会、各種交流会など、
企業との連携によって開催されるこれらの機会を通じ、
学生が「学ぶ」ことから「働く」ことへ円滑な移行ができるように努めています。

【いしかわインターンシップ概要】

5月開催の「いしかわインターンシップフェス」を契機とし、インターンシップ実習での経験を踏まえ、その後の企業との交流会を通じ、自身の足りないものや理想の働き方について、自分自身で発見していくように組んだ通年型のキャリア教育プログラムである。

いしかわインターンシップフェスでは、学生は第3希望の企業にまで申込書、事務局に希望企業リストを提出、企業は申込書を受け取った学生のなかから受入希望学生を選び、事務局にリストを提出する。事務局はそのリストを照合し、マッチングを行う。

マッチング終了後には、目標設定を行うための企業担当者も交えた事前講習会を大学のキャリア教育担当者と相談しながら実施している。インターンシップ実習終了後に再度、企業の担当者も交え、日報や社会人基礎力をベースとしながら自身のインターンシップについて振り返りを行う機会を設けている。このような機会を通じ、就職活動が始まる前までに「理想とする働き方」や「暮らし方」について自分自身で考え、今後の学生生活がより学びの多いものとなるように設計している。今年度より低学年から参加してもらえるよう、企業のみならず石川県内で活動している地域活動団体の紹介ブース等も設けている。